CLOSE

検索

イベント情報

イベント情報

HOME イベント情報 【終了】1/15-2/15 光産業創成大学院大学 公開講座「to revive our entrepreneurship」のご案内

【終了】1/15-2/15 光産業創成大学院大学 公開講座「to revive our entrepreneurship」のご案内

2020.12.22

光技術は海外では”key enabling technology”と言われるように、未来を実現する技術です。

そんな光技術を応用した新しい産業を作ろう!と、起業の街HAMAMATSUに生まれた光産業創成大学院大学。
この度、「to revive our entrepreneurship」と銘打ち、創立15年を記念したオンライン講演シリーズを開催します。

アメリカでスタートアップに関係した3人の専門家が、起業家精神を秘めた浜松の皆さんに、現地から熱いメッセージをお届けします。
本講座は、コトを起こす全ての人々のために場所と繋がりを提供する「FUSE」から、広く公開していきます。

浜松地域イノベーション推進機構では、新規事業などに踏み出すみなさまを支援するため、本公開講座を光産業創成大学院大学と共催いたします。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

日時 令和3年1月15日(金)、28日(木)、2月15日(月) 各日10:00~12:00
場所 Co-startup Space & Community「FUSE」(浜松市中区鍛冶町100−1 ザザシティ浜松中央館 B1F) ※Zoomによる配信も行います。
内容

詳細は、光産業創成大学院大学のホームページにてご確認ください。

 

第1回 令和3年1月15日(木) 10:00~12:00
『Engineering Sustainable Innovation Ecosystems』
講師 Prof. Thomas M. Baer
(スタンフォード大学 フォトニクスリサーチセンター エグゼクティブディレクター)

 

新しいアイデアでイノベーションを起こすには熟練したエンジニアリングチーム、確かなマーケティング情報、時間、お金が必要です。
持続可能なイノベーションを起こすための環境構築について皆様と議論します。

 

第2回 令和3年1月28日(木) 10:00~12:00
『Making Ideas Real』
講師 Mr. Richard Oberreiter,J.D.
(Modulim社(糖尿病用医療機器スタートアップ)元CEO)

 

企業のアイデアを如何に成功に導くか?
どうして不成功に終わってしまうのか?
成功なのか失敗なのか?
これらの事例を通じ、我々は目標に対してどのようなステップとプロセスを行うべきか議論します。

 

第3回 令和3年2月15日(月) 10:00~12:00
『A Tale of Two Start-ups : Plasma Technology and Energetiq Technologys』
講師 Mr. Paul Blackborow
(Energetiq社(半導体精密計測用光源スタートアップ)共同創業者 元CEO)

 

この講演では、スタートアップの成功事例として、Plasma Technology社とEnergetiq Technology社の2つの事例を分析します。
起業の動機、顧客ニーズの認識、資金調達手法や知的財産戦略について、両社が成功に至るまでの過程で学んだ貴重な教訓をつまびらかにします。

参加費 無料
申込方法

光産業創成大学院大学のホームページからお申込みください。
(ページ中ほどの「参加方法」より、コア会場・オンラインのどちらかを選択してください。)

申込締切 「お問合せ先」にお尋ねください。
お問合せ先

光産業創成大学院大学

TEL:053-484-2501

お問い合わせ

053-471-2111
平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

〒432-8561 静岡県浜松市中区城北3丁目5番1号
静岡大学浜松キャンパス内 イノベーション社会連携推進機構204
TEL 053-471-2111 FAX 053-471-2113

PCサイトを見る

浜松地域イノベーション推進機構

浜松地域イノベーション推進機構

copyright © photon vallery center all rights reserved.

pagetop