A-SAP

A-SAP 光技術、電子技術を活用した産学官金連携イノベーション推進事業

TOPICSトピックス

2020.02.19

「A-SAP 産学官金連携イノベーション推進事業」公募のご案内 (第5期)

フォトンバレーセンターでは「A-SAP産学官金連携イノベーション推進事業」の第5期の募集を行います。

つきましては、製品開発等について、下記のとおり企業からのアイデアを募集します。

対象者 県内中小企業者
募集内容

 

・  新製品や既存製品の高度化等のアイデア

・  事業化にあたり自ら解決が困難な課題(技術支援の相談)

支援内容 ・  アイデアを具現化するための試作品の製作と提供

・  光・電子技術を活用した製品・サービスの開発に向けた設計(アルゴリズム開発等も含む)

・  その他フォトンバレーセンターが認めるもの

※光・電子技術(大学等のシーズ)を活用するものとします

プロジェクト活動期間

(研究開発期間)

6ヶ月 (2020年6月以降予定)
申請方法 「A-SAPエントリーシート」によるインターネット経由での申請となります。
提出書類 「A-SAPエントリーシート」 こちらをクリックしてください
参考 A-SAP産学官金連携イノベーションの詳細はこちら
募集締め切り 2019年2月29日 (土)
留意事項 ・   事業実施にあたっては、当機構の予算成立が前提条件となります。

・   事業実施にあたっては光・電子技術の活用が前提条件となります。

・   本事業の対象となるのは、中小企業基本法第2条に定める中小企業者です。

・   本事業の対象となる研究開発の範囲は、技術のコアとなる試作品開発レベルまでとし、それ以降の製品化等に係る経費は企業の自己資金等で対応することとなります。

・   財政支援はプロジェクトチームの研究開発費等に充当されます。したがって支援対象となる企業へ資金は交付されません(企業が実施する研究開発等に係る経費は企業の負担となります)。

・   採択時の状況により、プロジェクト経費の見直しをお願いする場合があります。

・   知的財産等の条件は企業と大学等で個別に協議します。

お問い合わせ先  (公財)浜松地域イノベーション推進機構フォトンバレーセンター

〒432-8561 浜松市中区城北三丁目5番1号 静岡大学浜松キャンパス内 イノベーション社会連携推進機構204号室

TEL:053-471-2111 FAX:053-471-2113

E-mail:a-sap.ccp@hai.or.jp

ホーム » トピックス » 「A-SAP 産学官金連携イノベーション推進事業」公募のご案内 (第5期)