無料メルマガ登録

053-489-8111 受付時間:平日8:45〜17:30

CLOSE

  • HOME
  • 支援メニュー
  • はままつ知財研究会

はままつ知財研究会

はままつ知財研究会のご案内

“新事業創出”、“脱下請け”などと叫ばれている厳しい時代においては、企業の強みを認識し、それを活用・保護していくことが重要となります。そして、企業の強みである技術、ブランドなどの知的財産を知的財産権として保護し、活用するための知的財産活動を戦略的にしっかりと行って経営に貢献していくことが必要です。
知的財産は難しい!良く分からない!など、知財に関する悩みはつきません。そこで、「はままつ知財研究会」は、会員の皆さんが抱えています知財に関する悩みや問題解決の研究、知財に関する知識・知恵の習得および会員相互のネットワーク・人脈作りなどを目的に活動を行っています。

 

「はままつ知財研究会」について

どのような活動をしているの?

主な事業として、
● 知的財産に関する研究、意見交換、交流のための部会を開催しています。この部会には、次の二つがあります。 (1)知的財産に関わる方(企業の知財担当者、弁理士、弁護士など)向けの知的財産に関する各種問題の研究のための『知財問題研究部会』 (2)経営者向けの“経営に役立つ知財”の啓蒙、研究のための『知財経営研究部会』

● 会員を対象とした知的財産に関する講演会、セミナーを開催するとともに、また「公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構」が開催する知的財産に関する講演会、セミナーに対する提言、協力することにより、会員にとって有益な知識、情報が得られるようにしています。

● 会員を対象に、企業、試験研究機関、大学、特許庁、裁判所等の見学および見学先との意見交換会を実施し、他社等の外の風に直接触れることによる視野の拡大、活性化を図っています。

● 会員向けの機関誌等の知的財産に関する情報も発信しています。

本会は、会長(静岡理工科大学学長)、副会長、幹事の十数名の役員を中心に企画・運営しています。
また、各部会は、部会担当幹事と数名の委員により、自主的に企画・運営しています。

「知財問題研究部会(IP部会)」について

【目的】
● 知財関係者(企業の知財担当、弁護士、弁理士など)の知財知識・知財スキルの向上を図る。
● 知財関係者の交流を深める、人脈づくりを図る。

【内容】
● 知財関係者が抱えている課題等についての意見交換、ディスカッション。
● 法律・判例等についての研究。
● 隔月の年6回開催。

「知財経営研究部会(CIPO部会)」について

【目的】
● 企業経営者等に対する知財啓蒙を図る。
● 企業経営に役立つ知財戦略(知財経営)の実現を図る。
● 経営者の交流を深める、人脈づくりを図る。

【内容】
● 中小企業等の知財経営に向けた取組みの研究
● 経営者が抱えている知財に関する課題等についての意見交換、ディスカッション
● 年3回程度開催

講演会・セミナーの開催について

● 本会では、会員の皆さんのご意見、ご要望を受けて「公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構」と連携して、知的財産に関する各種講演会、セミナーを開催しています。

● また、特許庁や関東経済産業局等に対して、特許法改正説明会をはじめとする知的財産に関する説明会、セミナーの浜松地域での開催を要請し、その実現を図っています。

 

平成27年度 事業報告

(1)知財問題研究部会(IP部会)


月日
内容 講師・担当委員 参加者 会場
第52回
平成27年
5月8日(金)
13:30~16:30
商標権とブランド戦略
~企業価値を高める商標の活用~

・講師:アリスト特許事務所
所長 弁理士 橋本政美氏
・担当:岡田委員
28名 アクトシティ浜松 研修交流センター 52研修交流室
第53回
7月3日(金)
13:30~16:30
高い価値を有する特許権の創出方法~
特許価値を高める技術について~

・講師:
プレシオ国際特許事務所代表
弁理士 速水進治氏
・担当:鈴木(哲)部会長
33名 浜松商工会議所会館10階 C会議室
第54回
9月4日(金)
13:30~16:30
近年の米国特許実務
~最高裁・CAFC判決を踏まえての特許実務のポイント~

・講師:快友国際特許事務所
弁理士 椿 和秀氏
・担当:野村委員
30名 アクトシティ浜松 研修交流センター 51研修交流室
第55回
11月6日(金)
13:30~16:30
事業のビジネスモデルによる特許クレーム記載及び明細書の違いを考える

・講師:響国際特許事務所
中部ブランチ
弁理士 西川隆記氏
・担当:稲場副部会長
24名 アクトシティ浜松 研修交流センター 62研修交流室
第56回
平成28年
1月8日(金)
13:30~16:30
・e文書法の最新動向と契約管理業務
・ICT利活用で変える知財管理の在り方

・講師:
アディ―レ法律事務所
弁護士 大西祐生氏
富士通(株)武田 悟史氏 他
・担当:神谷委員
32名 アクトシティ浜松 研修交流センター 51研修交流室
第57回
3月4日(金)
13:30~16:30
プロダクトバイプロセスクレーム
最高裁判決と実務への影響
~事例分析を中心に~

・講師:修明国際特許事務所
弁理士 一色昭則氏
・担当:宇津山委員
25名 アクトシティ浜松 研修交流センター 52研修交流室

 

(2)知財経営研究部会(CIPO部会)


月日
内容 講師・担当委員 参加者 会場
第4回
平成28年

2月19日(金)
13:30~16:30
意見交換会:
共同開発の落とし穴とその解決法
※グループ討議+全体討議
・鈴木(直)部会長 15名  浜松地域
イノベーション
推進機構

セミナー室

 

(3)講演会

○はままつ知財研究会主催
月日 内容 講師 参加者 会場
平成27年
10月22日(木)
13:30~16:30
米国特許法改正に伴う特許付与後手続き制度
~当事者系レビューIPRを中心に
特許付与後手続ついて学ぶ~
米国特許弁護士
マット カトラー氏
21名 TKP浜松アクトタワー カンファレンスセンター カンファレンスルームB

 

○はままつ知財研究会・(公財)浜松地域イノベーション推進機構の共催
月日 内容 講師 参加者 会場
平成27年
6月9日(火)
14:30~16:30
知的財産と新ビジネス開拓
~新市場を勝ち取る、我が社の潜在能力発揮法~
飯田教育総合研究所 所長
工学博士 飯田 清人氏
51名 アクトシティ浜松 研修交流センター 62研修交流室

 

○(公財)浜松地域イノベーション推進機構主催 、はままつ知財研究会協力
月日 内容 講師 参加者 会場
平成27年
8月31日(火)
13:30~16:30
デザインマネジメントの実践
~新たな時代の「経営」「発想」「商品開発」のヒントがここに~
・(株)エムテド
代表取締役 田子 學氏
・(株)ユーフォリア
代表取締役 橋口 寛氏
100名 静岡文化芸術大学
176大講義室

 

○特許庁・関東経済産業局・浜松市・(公財)浜松地域イノベーション推進機構の共催
「平成27年度戦略的知財マネジメント促進事業・知的財産セミナー」
月日 内容 講師 参加者 会場
平成27年
10月28日(火)
13:30~16:30
特許明細書の読み方・書き方 一燈国際特許事務所
所長 弁理士 橘 和之氏
43名 アクトシティ浜松 研修交流センター 62研修交流室
平成27年
12月17日(木)
13:30~16:30
モノづくり企業を活性化する4つの秘訣
~ネジザウルスGTの開発から得られた
「MPDP」~
・(株)エンジニア
代表取締役社長 高崎 充弘氏
41名 サーラシティ浜松 会議室
平成28年
2月25日(木)
13:30~16:30
浜松の地域資源を活かした知財戦略
~企業ブランドと地域ブランド~
・東京理科大学専門職大学院
教授 越生 由美氏
23名 アクトシティ浜松 研修交流センター 62研修交流室

 

(4)講習会

○初心者向け「知財基礎講習会」(公財)浜松地域イノベーション推進機構・はままつ知財研究会の共催

【内容】
知的財産権制度、特許法、知財情報検索調査、知財関連契約、企業の知財活動等に関する基礎的知識、スキルの講習 全6回コース

【受講者】
20名(会員12名、非会員8名、企業の知財担当者、技術者など)※定員20名

【参加費】
会員無料、非会員2,000円

【講師】
(公財)浜松地域イノベーション推進機構 知財コーディネーター 石井 勉氏
静岡県発明協会知財総合支援窓口担当 近藤達憲氏

【アドバイザー】
はままつ知財研究会:鈴木直博副会長、鈴木哲生IP部会長
(※グループ討議時等のアドバイザー役)

 

月日 内容 会場
第1回 平成27年
7月31日(金)
13:30~16:30
(1) 知的財産権制度の概要
i) 知的財産/知的財産権とは!
ii) 知的財産権に関する係争事例
(2) 特許制度と特許法の概要
i) 特許制度の目的
ii) 日本/世界の出願・登録件数の状況
☆グループ討議(「企業」と「知財」について)
浜松労政会館
第3会議室
第2回 8月28日(金)
13:30~16:30
iii) 特許出願~権利化の流れ(特許要件等)
☆グループ討議(「発明の進歩性」について)
(3) 特許権の事例紹介
浜松労政会館
第4会議室
第3回 9月25日(金)
13:30~16:30
(4) 特許権の権利範囲と権利解釈  
☆グループ討議(「権利解釈」について)
(5) 特許権の利用関係
浜松労政会館
第4会議室
第4回 10月30日(金)
13:30~16:30
(6) 意匠制度、商標制度の概要
(7) 特許情報調査と特許情報の活用
   ☆特許情報プラットホームJ-PlatPatによる
     特許、意匠、商標の検索実習
ポリテクカレッジ浜松
マイクロコンピュータ室
第5回 11月27日(金)
13:30~16:30
○第4回の宿題(特許、商標調査の演習)に対する解説
(8) 企業活動(研究開発活動)と知的財産権について
i) 研究開発成果の特許出願
  ・発明ポイントの抽出、本質把握、特許出願に向けての整理
  ☆グループ討議(「発明の本質把握・整理」について) 
ii) ノウハウの扱い
iii) 他社権利対策、自社権利行使
浜松労政会館
第4会議室
第6回 平成28年
1月27日(水)
13:30~16:30
○ 第5回の宿題(発明ポイント抽出・整理)に対する解説
iv) 知財活動と知財(特許)戦略
(9) 不正競争防止法
(10) 知的財産関連契約
i) ライセンス契約
ii) 秘密保持契約、共同開発契約など
☆グループ討議(「企業の知財活動に関する課題、
悩みなど」について)
(11) まとめ
浜松労政会館
第4会議室

 

「海外特許情報等検索講習会」(公財)浜松地域イノベーション推進機構主催
月日 内容 講師 参加者 会場
平成27年
11月24日(火)
13:30~16:30
(1)海外知財関連調査に関する基礎知識
(2)ヨーロッパ特許庁DB(espacenet)
による海外特許検索
(3)中国の特許・商標検索
(4)アジア諸国の商標検索に関する情報
元国立大学法人 静岡大学
イノベーション社会連携推進機構
産学連携推進部門コーディネーター
吉田 典江氏
12名 ポリテクカレッジ浜松
マイクロコンピュータ室

 

(5)工場等見学会の開催

静岡県工業技術研究所 浜松工業技術支援センター
日 時 … 平成27年8月26日(金)13:30~16:30
参加者 … 15名(事務局を含む)

(6)会議記録

月日 内容 会場
平成27年
6月9日(火)
13:00~14:00
総会
・平成26年度事業報告及び収支決算について
・役員の選任について
・平成27年度事業計画案及び収支予算案について
・その他
アクトシティ浜松
研修交流センター
62研修交流室
平成28年
3月18日(金)
10:30~12:00
幹事会
・平成27年度事業報告及び収支決算見込について
・役員の交代について
・平成28年度事業計画案及び収支予算案について
・その他
(公財)浜松地域イノベーション
推進機構セミナー室

 

平成24年度 事業報告はこちら
平成25年度 事業報告はこちら
平成26年度 事業報告はこちら

 

会員 法人会員 63会員、個人会員 17会員、特別会員 9会員
 *静岡県外からもご入会いただけます。
会費 会員になるための条件として、次の会費を納入する必要があります。
法人会員(企業、個人事業主)… 年額10,000円
個人会員          … 年額 3,000円
 ※なお、会費は、講演会、各部会の講師謝礼、会場費および会員に対する各種資料の郵送料などに使われます。
申込み 下記の「はままつ知財研究会 入会申込書」に必要事項を記入し、事務局の「公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構」に提出します。
申込み
問い合せ先
(公財) 浜松地域イノベーション推進機構内 はままつ知財研究会事務局
 E-mail:search@hai.or.jp
 〒432-8036 浜松市中区東伊場二丁目7-1
 TEL:053-489-8111  FAX:053-450-2100

入会申込書ダウンロード

入会申込書(PDF形式)は上記よりダウンロードください。

お電話・メールでのお問い合わせご相談はこちらから 053-489-8111

メールでのお問い合わせ・ご相談