無料メルマガ登録

053-489-8111 受付時間:平日8:45〜17:30

CLOSE

2020/01/092/10 エアモビリティをテーマとした講演会

  • その他
  • 講演会

静岡理工科大学における

「エアモビリティ」研究と地域企業との事業展開について

日時 2020年2月10日(月)
場所 ホテルクラウンパレス浜松
内容

 

静岡理工科大学における

「エアモビリティ」研究

                          地域企業との事業展開について

                                

                            講師 静岡理工科大学 教授 佐藤彰 氏

 

 現在、ドローンと呼ばれている小型無人航空機の進化と利活用は世界中で驚くべき勢いで進んでおり、「空の産業革命」と言われている。さらに、無人航空機を大型化した「空飛ぶくるま」とも言われているエアモビリティの研究開発も急速に動きだしている。一方、日本は30年以上前にすでに全備重量100kgの産業用無人ヘリコプタの開発に着手し、市販化に成功した。これにより、産業用無人航空機では世界の中で大きな地位を築いてきている。この開発経験を生かしていくことにより、エアモビリティの開発を行うことができる。さらに、静岡理工科大学が中心となり製造会社、物流会社や行政が協調することにより、エアモビリティの事業化に大きく近づけることができると考える。本講演では、講演者の行ってきた産業用無人ヘリコプタの開発経緯を振り返りながら、ドローンやエアモビリティの国内外の動向を説明する。さらに、エアモビリティ実現に向けて講演者が静岡理工科大学で行っている研究を紹介し、地域社会を結び付けた事業展開を示す。

 

詳細及びお申込書➡airmobility 20200210

講師ご紹介➡akira sato

 

 

対象者 都田アソシエイツ、ソフトウェア産業振興研究委員会、浜松技術交流プラザ82の会員及び一般
定員 50名
参加費 講演会無料 交流会(会員は無料、非会員は5,000円)
申込方法

申込書へ必要事項をご記入の上、

FAXもしくはE-mailで下記の事務局宛にお送りください。

 

事務局・大河原 (公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構内)

 FAX:053-450-2100 

 E-mail:miyakoda-a@hai.or.jp

 

申込締切 2020年2月4日(火)
お問合せ先

事務局・大河原 (公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構内)

 TEL:053-489-8111 

 E-mail:miyakoda-a@hai.or.jp

前のページへ戻る

お電話・メールでのお問い合わせご相談はこちらから 053-489-8111

メールでのお問い合わせ・ご相談