無料メルマガ登録

053-489-8111 受付時間:平日8:45〜17:30

CLOSE

2020/01/062/27「プロに学ぶ画像検査・自動化スキル!光×ロボットセミナー」のご案内

  • セミナー

2/27「プロに学ぶ画像検査・自動化スキル!光×ロボットセミナー」のご案内

生産性向上や人手不足に対応する手段の一つとして産業用ロボットの活用が進められ、近年、カメラやセンサーなどによる画像認識技術を用いた、製品の画像検査や自動化が注目を集めています。新たな可能性を求めて、ディープラーニングによる外観検査、距離イメージセンサの可能性を学び、3Dカメラを使ったロボットの利用による自動化・省力化などにより、地域企業の産業用ロボット導入を促進するために、光×ロボットセミナーを開催します。

日時 2020年2月27日(木)14時00分~17時10分
場所 グランドホテル浜松 2階鳳西
内容

(1) 14:00-15:00 基調講演1.

演題/外観検査自働化を目指す製造業向け 失敗しないディープラーニングの導入と現場で求められる先進技術
講師/日本電気(株) AI・アナリティクス事業部 マネージャー 祐成光樹 氏
昨今、製造現場の目視検査省力化を目指したディープラーニングによる外観検査自働化の取り組みが注目を浴びています。本セミナーでは、
NECが開発したディープラーニングを搭載した「RAPID機械学習」の導入事例やデータサイエンティストによるパフォーンス改善例をお客さ
まと共創した分析カルテやデモンストレーションを交えながら紹介、製造現場へのAI導入を成功させるための秘訣(先進技術)を伝授します。

 

(2) 15:00-16:00 基調講演2.

演題/中小企業における協働ロボットの活用
講師/UNIVERSAL ROBOTS(ユニバーサルロボット)チャネルデベロップメントマネージャー 水野信隆 氏
設置場所を選ばない柔軟性と容易なプログラミング、そして国際認証を得た安全性により、企業の規模に関わらず数多くのメリットを提供
する協働ロボット。世界シェア60%を誇るユニバーサルロボット社が協働ロボットの未来を、画像認識技術を用いたビジョンシステムとと
もに紹介します。

 

(3) 16:10-16:40 事例発表1.

演題/距離イメージセンサが捉える現在と未来
講師/(株)ブルックマンテクノロジ 代表取締役 青山聡 氏
クルマをはじめとするあらゆるモビリティーの自動運転技術から、産業用ロボットや家電、スマートフォンに至るまで、IoT社会における
3次元情報の取り扱いは、今や必然のものとなっています。そのような中で広い範囲の距離情報を一度に、かつリアルタイムで計測できる
CMOS型ToF(Time of Flight)距離イメージセンサが注目されています。進化を続ける距離イメージセンサの現状と今後の可能性に
ついてお話しします。

 

(4) 16:40-17:10 事例発表2.

演題/3Dカメラ×ロボットを応用した3次元バラ積みピッキングシステム
講師/(株)トキワシステムテクノロジーズ 代表取締役 今井嘉之 氏
当社は、3Dカメラと6軸ロボットをベースにした自動化システムを開発しています。中小製造業でも簡単操作が実現出来るように、独自ソフトウエアを開発、ロボット制御時のティーチング調整と、設定操作時間を大幅に軽減しました。当社の自動化・省人化の取り組みを紹介、独自サービスで問題解決をご提案します。

対象者 産業用ロボット・画像検査などに興味のある中小企業の経営者、技術者等
定員 70名 ※先着順
参加費 無料 ※浜松市外の企業は1,000円(税込)
申込方法

以下の「イベントに申し込む」をクリックし申込フォームから、又は申込書にご記入の上、E-mail または FAX でお申込み下さい。

申込締切 2020年2月20日(木)
その他

参加費が発生する方については申込受付後、当財団より参加費の請求をさせていただきますので、2月26日(水)までに指定口座へお振込みをお願いします。(間に合わない場合はご相談ください。)

お問合せ先

公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構

事業推進部 技術支援G 坪井/室内

TEL : 053-489-8111 FAX : 053-450-2100 E-mail : gijyutsu@hai.or.jp

イベントを申し込む

前のページへ戻る

お電話・メールでのお問い合わせご相談はこちらから 053-489-8111

メールでのお問い合わせ・ご相談