ホーム > イベントカレンダー > 新産業創造セミナー「自動走行システムの現状と参入の可能性」のご案内

新産業創造セミナー「自動走行システムの現状と参入の可能性」のご案内

 自動走行システムは、政府の「官民ITS構想・ロードマップ2016」でも示されているように、自動車の自動運転化だけでなく、“移動”に係る現在の社会課題に対する新たな解決手段として、大きな社会的利益が期待されています。

 当地域でも、浜松市を含む4者による「浜松自動運転やらまいかプロジェクト」の発足や、静岡大学と地域企業の連携でRTK-GNSS基準局が設置され、自動走行を支える技術の1つである「高精度測位」を実現するなど、自動走行への取り組みが加速しています。

 そこで本セミナーでは「モビリティの自動走行への取り組み」と「高精度な位置情報の活用」をテーマに、新たなチャレンジとビジネスのヒントを提供します。

 

〇日 時 平成29年3月23日(木) 13:30-17:00

〇会 場 グランドホテル浜松 2階「レアンジェ」(浜松市中区東伊場1-3-1)

〇内 容 講演会

     (1)「次世代交通システムを実現するパーソナルモビリティの自動走行への取り組み」

       (講師)国立研究開発法人産業技術総合研究所

            ロボットイノベーション研究センター 総括研究主幹 松本 治 氏

     (2)「高精度測位都市・浜松プロジェクトの取り組み」

        このプロジェクトは、静岡大学が中心となり全球測位衛星システム(GNSS)を活用して、

        新サービス創出や高度交通システムの研究などを行い、浜松の暮らしを豊かにするための

        取り組みです。

       (講師①)静岡大学学術院 情報学領域 准教授 木谷友哉 氏

       (講師②)㈱シーポイントラボ 取締役社長 青木悠樹 氏

〇参加費 無料(浜松市外企業は1,000円)※税込

〇定 員 100名(先着順)

〇申 込 こちらのPDFに必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにてお申込みください。

     インターネットからのお申込みはこちら

〇締 切 平成29年3月16日(木) 

〇主 催 公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構、浜松市

〇問合せ 公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構

     担当:菊本・神谷

     TEL053-489-8111     FAX053-450-2100

               E-mail  gijyutsu@hai.or.jp

ページのトップへ戻る